トップ / 誰でも通院できる心療内科

誰でも通院できる心療内科

どんな人にも心療内科

今では一般的な心療内科 

最近はストレスなどによる心身の疲労からも心療内科に通院する人も増えています。これは、仕事や学校、家庭などでのストレスやプレッシャーなどによるものであったり、もともとの遺伝的な体質などにもよる精神的な病気があったりするときに精神治療や投薬治療などを行っていきます。以前は精神分裂病といわれた病も統合失調症という名前に変わったり、そのほかにもうつ病や躁鬱、パニック障がいなど、いろいろな病気に対応します。心療内科のドクターは何よりも、人の話をじっくりと静かに聞ける人が多く、コミュニケーション能力が高いです。

摂食障害に関する情報

© Copyright 摂食障害の拒食症という病気特性. All rights reserved.